14
1月

まれにPCが交換前に装着されていたバッテリーの情報を記憶し、新しく装着したバッテリーを正しく認識できない場合があります

ThinkPadの場合は起動した状態で省電力マネージャーをクリックし「バッテリーの交換」を実行することで問題が解決することがあります。

同様のツールを装備していない機種では以下の充電テストをお試しください。

  1. PCの電源をOFF(シャットダウン)にし、PCからバッテリーをはずします
  2. ACアダプターを繋いでPCの電源をONしてください。10分ほど起動した状態で放置します
  3. 電源をOFF(シャットダウン)にします
  4. バッテリーを装着し、長時間充電(6-8時間)を行います
  5. もし途中で満充電できなくなった場合には、PCからACアダプターを外した状態でPCを立ち上げ、バッテリー駆動の状態でバッテリー残量が3%ほどになるまで放電してください。その間、PCはご使用いただけます
  6. 4-5の手順を再度、繰り返してください

3回程度、この手順を試して問題が改善されない場合は、バッテリーまたはPCの電源基板のいずれかに問題がある可能性があります。ご連絡の際は本テストの結果を併せてご報告いただければスムーズな対応が可能です。ぜひ、ご協力願います。

カテゴリー : 商品の設定 このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

現在、コメントフォームは閉鎖中です。